• ECO Meeting
  • ECO Meeting クラウド
  • ECO Meeting 4U
  • ECO Learning

導入事例

東北電子専門学校

  • 東北電子専門学校
  • 東北電子専門学校
  • ECO Learning
  • 文教

ECO Meetingをベースとし、電子教科書の配布を目的とした形でカスタマイズ。
iPadに慣れていない生徒や教職員にも使い易いように『書架型』で教科書がみれるようになっています。

教科書管理ができるiPadアプリを検討

当初の目的は、スマートデバイスを使った教科書の管理と、先生方が作成したプリントや連絡文書を電子的に配布したいというものでした。ウルトラブックやAndroidといったスマートデバイスも検討していましたが、企業のiPad導入が急激に増加してきている事、雑誌やインターネットでもiPadの導入効果が多数発表されている事から、学生が卒業後も活用できるスマートデバイスはiPadと判断しました。
そこで、iPadの教科書管理アプリを幾つか比較検討した結果、機能面やコスト面で優れているECO Meetingを導入する事になりました。

ECO Meetingのシンプルな操作性だけが導入の理由ではありません

導入前は、ECO Meetingも含めて他社製品も比較検討しました。他社製品の多くは多機能で、操作ボタンも多く、複雑になればなるほど現場の普及の障害になると考えていました。その点、ECO Meetingは簡単な操作で基本的な事が出来るよう設計されていたので、安心して使う事ができました。
さらに、ECO Meetingをベースに柔軟なカスタマイズ対応が可能だとお聞きした事も導入決定の理由の一つです。iPadが直感的に扱い易い端末とはいえ、初めのうちは利用者の多くが戸惑うであろうと予想できましたので、基本のインターフェース画面を「書架型」に変更できるという提案を頂けた事で、これらの懸念を払拭できると感じました。また、カスタマイズにおいて当校のクラスに対する特別な環境を上手く再現して頂きました。
当校では、科目・クラス・コースで教科書を分類していますが、一人が複数のクラスに属しているケースもあり、この点を当校のデータベース担当教師と協調しECO Meeting側のデータベースでも対応頂けた事は非常に良かったと思います。

電子教科書だけではなくプリントや配布物にも活用

教科書の閲覧が主な機能になりますが、教科書や教材の電子化が対応されなければ使う事ができません。しかし、この点は出版会社様の協力もあり、新入生の教科書はひと通り揃える事ができました。今後は、全ての教科書の電子化を継続して推進して行きたいと思います。
また、先生方が配布するプリントや連絡文書をECO Meetingで配信できるメリットも大きいです。当校では、印刷物に対するガイドラインが細かく規定されております。例えば、部数の多いものは複合コピー機ではなくデジタル輪転機を使うように指示していましたが、印刷コストと反比例して非常に手間がかかります。
これらをゼロにする事で、印刷の手間だけではなく、先生方が帳合する手間等も大幅に軽減されると期待しております。

生徒の卒業後にも活きるツールの導入

日本コンピュータ学園では東北電子専門学校、東日本航空専門学校、東北保健医療専門学校の3校を運営しており、東北電子専門学校が最も生徒数が多くて約1400名が在籍しています。そのIT系の東北電子専門学校の生徒であれば、将来的にiPadの様なタブレットデバイスを持って仕事をするシーンは必ず来るだろうと考えております。であれば、早めにスマートデバイスを日常的に導入する事で、自然と道具が手に馴染むであろうと考えました。そういう意味では電子教科書を配布するシステムは今必要なものであると考えています。
今回はカスタマイズして頂いたECO Meetingを「電子書籍管理」というアプリ名で、AppStoreを経由して生徒や教職員に配布しています。まずは、本年度の普及を目指し、今後は登録できる書籍フォーマットの多様化やノート機能などの充実などを進めていければと期待しています。

東北電子専門学校 様 概要

企業名 学校法人 日本コンピュータ学院 東北電子専門学校
業種 専修学校・各種学校
所在地 仙台市青葉区
設立 1968年
WEBサイト http://www.jc-21.ac.jp/